« 八重山土産 | トップページ | ワンコと軽井沢へ »

2014年8月15日 (金)

一生懸命生きている

先日のエクストラ・スーパームーン IN 沖縄。

Img_1353



沖縄のお盆はウンケー(お迎え)、ナカヌヒー(中の日)、そして最終日にご先祖様を送る日としてウークイ(お送り)になります。

県内各地ではエイサーの道ジュネーで賑わいます。

Img_3839

以上、沖縄特派員Rからの画像でした。





八重山土産の〝ハカラメ〟は、その後グングン成長upし、木になりつつある!

010



知らぬ間にベランダの空いた小さな鉢に宿ってもう3年目。

ほったらかしだけど今年も咲いた〝ねじり花〟

006
花言葉は思慕。



春に植えた八重咲きのペチュニア達も元気モリモリ。

015





が、ファルが一大事・・・sweat01

ついこの間、鉄板焼きパーティーした時も

S__3325964



ちゃんとお座りはできなくなったけど、ヘラヘラして肉をねだってた。

S__3325963



朝の散歩から帰ると「ヒー・・・ヒー・・・」と息が上がって止まらない。

食事もできないなんて初めて!


舌が紫色になり、チアノーゼsign02

これは血液中の酸素が極端に不足するために起こる緊急事態sign03


かかりつけの病院へ担ぎ込みました。dash

2泊3日の検査入院。

039

この間は気が気ではなく、無事の生還を祈るばかり。




そして検査結果は食道裂孔ヘルニア

044



食道が通っている穴を食道裂孔、胃の一部がこの食道裂孔から上の胸部に脱出した状態。

気管支狭窄により食道を塞いで呼吸が苦しいのです。

043



又、毛を剃られてた。gawk

045



その上、膀胱炎を併発・・・抵抗力もガタ落ちdownwardright

おーまいが~sign03006_3


毎日、通院して注射その1。

007


その2。009_2


点滴。008


投薬2種類。011

医療費に沖縄とハワイに行ける位の額が吹っ飛んだgawk



夏期の散歩は息を荒げ病気を悪化させる為、外出禁止令。

股関節がすり減って痛む上、どんどん弱っていく筋肉。

部屋の中でもよく転ぶ。

食べる時と用を足す他は殆ど寝たきり状態。



本格的な介護生活に入りそうです。

で、こんなの買いました。

014



一日でも長く生きて欲しい。

010


そんなこんなのお盆休みです。





お盆&終戦の日に聞く・・・

notes夏の終わり/森山直太朗 

« 八重山土産 | トップページ | ワンコと軽井沢へ »

ワンコ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

沖縄 」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ファルちゃんお大事に sad
夏を乗り越えられますように
大型犬の介護は大変ですので
無理されませんように think 

画面上ではタダタダ可愛いだけに見えるんだけどね

ブログ仲間の「ちゃちゃわんわんさん」の家の猫も《亡くなりましたが》子供さんの大学の授業料に手を出すほど医療費がかかったそうで・・・

今は保険が在るらしいけど・・・ゴン太には適応されないんでしょうね。

自分なら我慢できるが、パートナーに《ゴン太に》我慢などさせられない。

出来る。のなら、できる限りのことをする。
出来ないのなら、出来る範囲で。
何処までしても「後悔」は、付いてきますからキリが無いですね

などと書くと・・・もう残り少ないような気がしてきて!えーーーーんcryingcryingcrying

やだーーーー
やだーーーー


横で一緒に寝たいなぁthink

もちろん・・・ゴン太の横ですけど。


ファルちゃん、あやや〜(。-_-。)
そんなことに…
注射に点滴、お薬たんまり…見てるだけで
気の毒になる…
辛そうにぐったりしてるし(T ^ T)
でも、なんとかこの夏乗り切って欲しい!!(・ω・)ノ
頑張れ、ファル♬
そのまん丸の目で、これからも癒しておくれ〜!!

mikomikoさん

ありがとうございます。heart01

大型犬は重いので抱えるのが腰に来ます。
飼い主は椎間板ヘルニアの古傷が痛む今日この頃・・・bearing
息が上がらない24℃に冷房を保っていなければいけません。
人間には寒いdespair
長袖を着てまったく反エコ生活です。

おさかなさん

ありがとうございます。heart01
歳を取りどんな状態になっても可愛いものです。
傍に居ると安心するので、夜もリビングのソファで寝ています。

動物の保険加入の病院は限られるのと、遠い評判が悪い所は避けたい。
いつ体調が急変するか分からないので、近所のかかりつけ医院にしています。
2度の開腹手術もしていますし、吐いた下したも茶飯事。
狂犬病予防にワクチン接種やフィラリア予防薬、ノミダニ予防・・・
「犬税」導入するんだったら家族として医療費控除の対象にしてほしい!

救いなのは犬は自分の将来や死を予想しない事。
〝今〟が全て。
パピーの頃からの友達ワンコも皆次々に虹の橋を渡り、
大型犬の平均寿命を越して頑張っているだけでありがとうです。
苦痛を和らげ安らかな日々を最優先したいと思います。

姫乃 さん

ありがとうございます。heart01
老犬飼い主の合言葉は「なんとか夏を乗り切ろう!」です。
歳を取るほどに犬は暑さに弱いので気を付けなければ!
なので朝一で病院に連れて行くのだけど、出てくる頃には
既に30℃超えupsweat01
息が上がると食道裂孔ヘルニアが悪化するので・・・
冷却材入りマフラー巻いてもゼーハー言うのでハラハラです。

動物は「痛い」とか「辛い」とか喋れないから切ないのだけど。
もし喋れたら文句タラタラかも・・・?coldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/56658750

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命生きている:

« 八重山土産 | トップページ | ワンコと軽井沢へ »