« 沖縄いつ行く?うりずんでしょ! | トップページ | 夜市はカオスの坩堝 »

2014年4月14日 (月)

奇貨可居・麗しの島へ

↑「きかかきょ」と読みます。

思い立ったが吉日、好機を逃すべからずの意。





こちら2月に新しくなったばかりの那覇国際線ターミナル。

海外逃亡を企てるの巻。

021



午前便なので空港で、あぐーと島野菜の丼朝食。

023



更に南の島へ飛びます。

024




昼の機内食。026





1時間半でアッと言う間に到着しました、台湾(初上陸)!

Formosa(フォルモサ)ポルトガル語で〝麗しの島〟と呼ばれています。

027



日本、とりわけ沖縄とは密なる関係の台湾は小琉球、沖縄は大琉球と呼ばれてきました。

と言っても台湾は九州とほぼ同じくらいで、沖縄よりずっと大きいのですが。

006



H.○.Sのツアーに申し込み代金振り込み後、土壇場になって飛行機はLCCに代わり、日程も変わり・・・で抗議!

当初の飛行機も日程も戻してもらいました。



2007年に開通した通称〝高鉄〟新幹線は日本の〝のぞみ〟700系を導入。

Taiwan



台北から一気に台南へ。

030




高雄を観光。

地元の人達のハイキングコースにもなっている蓮池潭(リェンチータン)。

032



ジグザグに架かる橋は、まっすぐにしか進めない魔物を通らせない為。

033



蜜蜂の養殖もしている。

035





湖の正面にある春閣、秋閣、同じ大きさのふたつの塔からなる春秋閣。

向かって左の龍の口から入り、右側の虎のお尻から出てくると、今までの悪行 がクリアになりリセットされるという都合の良い話。


1083472053607



龍塔の方に中国人が親孝行の模範と認める「二十四孝子」や悪人が地獄で受ける「閻魔大王審罰刑図」など。

虎塔の方には「十二賢士」や天国の世界を描いた「十殿玉皇大帝三十六宮将図」がレリーフ状に立体的に表現さています。

043



龍と亀が合体した石造は尻尾を撫でると金運、頭を撫でると知力が増すそうです。

047





日が暮れてきました・・・

ここに向かい合って 建つ啓明堂(チーミンタン)は商売と学問の神だそうな。

048



キンキラキン049



細かい装飾。050



祀ってあるのは関聖亭(って誰?)

051

1日目つづく。。。






ふなっしーは台湾でも大人気です。

ふなっしーが言っているように東日本大震災の義援金が世界中から集まった中、民間人の寄付額が一番多かったのが台湾。

« 沖縄いつ行く?うりずんでしょ! | トップページ | 夜市はカオスの坩堝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ま、ま、まじーー!
姫乃としたことが…不意をつかれた(・ω・)ノ
沖縄まさか、スルーとは…
一気に台湾でっか!!
驚いたぜー♬
姫乃は、台北しか行ってないのよね
台南興味しんしん
そして、鉄子としては、この日本初の新幹線輸出
台湾700系を乗ってみたいわけよ
次のレポも楽しみ〜(≧∇≦)

私も覚えているし、驚いたことでした・・・東日本大震災の寄付金の額&国を挙げての応援!
馬とうき?(漢字がわからず失礼なことです)総裁?自ら奥様同伴で募金の電話受付をされている報道を見ました。
初めて知る台湾と日本の関係・・・ほとんどの日本人が驚いたことでしょうね。

それ以来、台湾の方、好きになりました。つーか親近感一杯!
戦争・・・悪い物語ばかりじゃなかったのね。

しかし驚いたのは・・沖縄からいきなり《台湾》へ行くとは・・・

観光以外にも目的が???

いまは・・・気温は何度ですか??夏に近い気温なのかな?

姫乃さん

沖縄の離島も殆ど制覇したし、次はどの島にしようかなぁ・・・
と、地図を見ていたら〝台湾〟が呼んでいたのです。
「島だよー!沖縄から直ぐだよー!」って。

日本の新幹線より座席のピッチも広く、ゆったりして快適でした。
あと、台北からローカル線に乗って、のんびり旅も面白そうですよ。

おさかなさん

台湾の総統は、馬 英九(ば えいきゅう)。
が、この人は、日台関係を強化すると言いつつ、日本による植民地統治や尖閣諸島については反日発言が多いです。

台湾は一人旅で良かった国No.1 このGWに行く国No.1
と、日本人観光客の落とす金はバカになりません。
台湾の国民は親日的です。
外交と民間では温度差があるかも。

遊ぶ事となると即決断、実行の人です。coldsweats01
このパッションが仕事に活かせると良いのですが・・・

只今の台湾は最高で25℃前後で初夏の陽気。
春がベストシーズンだそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/55647929

この記事へのトラックバック一覧です: 奇貨可居・麗しの島へ:

« 沖縄いつ行く?うりずんでしょ! | トップページ | 夜市はカオスの坩堝 »