« 夜市はカオスの坩堝 | トップページ | 客家人料理に舌鼓。 »

2014年4月19日 (土)

台南・古都巡り

高雄市西部の万寿山中腹にある寿山公園からは高雄の町並みが一望できます。

S__2457619

が、ご覧のように白く靄がかかっているのがPM2,5。



晴天でもこんな空だそうです。

072



この後ろにあるのが忠烈祠

073



戦死者を祀ってい日本で言う靖国神社みたいなものです。

074





台南の街にある延平郡王祠(えんぺいぐんおうし)

オランダ支配から台湾を解放に導いた民族的英雄・鄭成功(ていせいこう)を祭る廟。

085



父鄭芝竜と日本人(長崎・平戸)の母・田川松との間に生まれたハーフ。

7歳まで平戸で過ごしたそうです。

083



その後、鄭成功は38歳の若さで死去。





082_2

移動して、赤嵌楼(せきかんろう)

086




もとは台湾南部を占領していたオランダ人によって建てられた城で、紅毛楼と呼ばれ、植民地行政の中心になっていたところ。090

鄭成功がオランダ人を駆逐した後、ここは承天府という名に変わり、政治の中心に。

赤嵌楼の基台は台湾南部がオランダに占領されていた時代の当時のものとしては赤レンガの城壁。

093



庭園には鄭成功は上述したように台湾南部を占領していたオランダ人を追い出した当時を再現した像があります。

087




台南は熱帯、熱いsweat01

台湾の爽健美茶はウーロン茶ベース。

101_3




台湾の京都と称される台南。

木陰で一休み。

088





これは高雄でしか入手できないクリーム。

005

もともとは火傷の治療薬として開発され、今は類似品が多く出回るほどですが、特許取得している本物はコレ!

少し薬っぽい匂いがしますがテクスチャーや効能としては愛用のDE LA MER に引けを取らず価格は1/10sign03

これだけを買い求めに高雄まで来る人がいるくらい。



え゛?是非欲しいsign02

台湾在住の日本人ガイドさんが個人輸入で届けてくれますよ⇒養膚膏



つづく。。。

« 夜市はカオスの坩堝 | トップページ | 客家人料理に舌鼓。 »

My favorites」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

PM2.5台湾にも来てるわけね
ふんとに、かの国どうかして欲しいわ…
へえ…
台湾ってオランダの支配下にあったんだ
情けないけど初耳
インドネシアに近い台南がそうであっても納得
やっぱり、台北とは文化が違ってそうだね
でたーーー何よこのクリーム
ラマール同等の効果で値段10分の一
欲しいじゃないのさ
luanaさん、何個買ったの?

姫乃 さん

皆マスクしてました。
一日で鼻の周りが真っ黒になるそうです。wobbly

台湾はオランダより日本の影響が色濃く残っています。
統治下、将来を見通して道路を拡張したお陰で、近代の渋滞を免れたと感謝しているとか。

姫乃 さん耳より情報と思って詳しく載せました。
あまりに売れているので半信半疑で1個買いました。
裏のラベルを見たら冷蔵庫で保管だと5年も持つとあり買い溜めしとけば良かったと後悔。sweat02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/55669482

この記事へのトラックバック一覧です: 台南・古都巡り:

« 夜市はカオスの坩堝 | トップページ | 客家人料理に舌鼓。 »