« わんわんパラダイス・八ヶ岳Vol1 | トップページ | ワンコと星野リゾート八ヶ岳 »

2013年9月12日 (木)

八ヶ岳ワンコ旅Vol2

NEO ORIENTAL RISORTは東京ドーム21個分の広大な敷地。

バブリーな噴水018



その2、願いの泉Neo1


イングリッシュガーデンや

Neo5



フォレストガーデンの中に

Neo3



個性豊かな様々なコテージが点在します。

Neo4



朝食はフロント棟でビュッフェ。

015



ドッグランでプロのカメラマンに撮影してもらった中の1ショット。

Wan_5971



チエックアウト後、リゾートアウトレット・八ヶ岳へ。

Tatugatake
物欲が無いので結局は何も買わず。



ココB'sという、外はカリカリ中はモチモチの揚げパン&ココナツミルクコーヒーでまったり。

030





夕刻、今宵の宿へチエックインしたのは星野リゾート。

034
お楽しみはまだこれからwink

つづく・・・

« わんわんパラダイス・八ヶ岳Vol1 | トップページ | ワンコと星野リゾート八ヶ岳 »

ワンコ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Luanaさん、お疲れー(・ω・)ノ
プロの写真って凄いね…
なんか、こうファルの持ってる雰囲気つうか
パーソナリティつうの、そこまで出てる気がするもんね
すっごくいい写真だ!
そんで、何々
人間様は、星野に行ったのー?
ここって動物okなんだあ(≧∇≦)
めっちゃ、楽しみーー次の記事
星野流の動物へのおもてなしも見れんのかな♡


姫乃さん

ファルには内緒だけど遺影に、ちゃんとした写真を撮っておきたかたのです。
写真をクリックすると顕著なんだけど、プロのカメラと技術力は流石shine
でも変顔を撮るなら飼い主の方が上手いよ!

又行っちゃったよ。happy02
星野に泊まった人は1年以内に20%がリピートするというだけはあって、
見事に即行リピした次第であります。
南の島の星野の次は山の星野が気になって。
dog専用ルームもあると分ったら行かない訳にいきません!

ゴン太ーーーーーーー
ご主人様が遺影を撮ってるぞーーーーーー
負けるなーーーーーー
長生きしろよーーーーー

と、ゴン太にエールを送る!dash

イングリッシュガーデンとフォレストガーデンの違いを教えてください。(素直に思う)

おさかなさん

し―っ!dogに聞えるでしょsweat01
いずれ来る、その時のココロの準備をしてる訳ですよ。
最近は旅行もこれが最後になるかも・・・と思います。
が!どっこいファルは頑張っていて、そう簡単に逝くわけがない。
そういう葛藤の日々です。

イングリッシュガーデンの特徴は自然の風景を再現する事で、人の手で
創り込んだ感を敢て出さないような計算が必要です。
エクステリアのデザインにフォレストガーデンの定義はありませんが、
自然に自生する樹木と共生する庭と解釈します。

トノに言わせると・・・イングリッシュガーデンなんか雑草をそのままにしてるだけだろう?

まあ・・・どうなんでしょう(^_^;)私はイングリッシュガーデンと言うだけで「アリス」とか「うさぎ」「迷宮」なんてワードが出てきてウキウキしちゃう。
イングリッシュの人から見れば日本庭園は「ロックガーデン」岩ばかり眺めて何が良い??と言うわけでしょ
どちらも見る人によって「癒し」なのでしょうが・・・

なるほど「はっきりとした定義」はないが自然の風景の中に階段とか、チョットした噴水とか座れるベンチを置いたら「フォレスト」になったと言うわけ?かな

一番上のバブリーな噴水・・・ホントにイタリアとかスペインの広場で見れば感動するのだろうけど・・・(^_^;)あははな、感じ。
結婚式場の庭みたい(笑)

おさかなさん

鋭いご指摘です。
お忘れかもしれませんが、以前もエクステリアについて触れた事がありました。
此処は森林に小道を巡らせ、点在するコテージもイギリス的佇まいです。
が、唐突にある噴水はイタリアやフランス的で違和感が否めません。
建物と庭はリンクしてこそ互いが引き立ち主のセンスが光るものです。
残念な事に日本では、ごちゃ混ぜ文化が横行しています。
十把一絡げで西洋風だからいーんじゃない?的ですね。
噴水フェチなのですが、こういうバブリーな物自体好みではありません。gawk

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/53133718

この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳ワンコ旅Vol2:

« わんわんパラダイス・八ヶ岳Vol1 | トップページ | ワンコと星野リゾート八ヶ岳 »