« 竹富島はアコークロー | トップページ | ハイなのにグッバイ (ToT)/~~~ »

2013年8月20日 (火)

マタハ―リヌ♪竹富島

昨夜は巨大なヤールー(ヤモリ)やナナフシ、蜘蛛など入れ替わり立ち替わり部屋に侵入。



「ピュルルル。。。」

朝は、アカショウビンの鳴き声で目が覚める。

035



声はすれども姿は見えず・・・ほんに、お前は○のようだ。

042_2



朝食。281



サーターアンダギ―のおやつも。

284






コンドイビーチへ。

果てしなく遠浅で泳げません。

303



マンゴシェイブアイス307




集落をブラブラ。

庭から見えていたお店。

300



洗練された手作りアクセサリー。

301



隣はユクイ処。245



西集落の入り口、スンマシャ―。

262

風水を基に巨木に石垣で囲み、病気や凶事が集落に入り込むのを防ぐとされています。





お約束の水牛車に乗りましょうね。

西側の集落を一周。

三郎君16歳が引いてくれます。

291



竹富町竹富島伝統的建造物群保存地区。

299
珊瑚石灰石クング(石垣)を巡らし、木造平屋の赤瓦葺きとする条例で街並みを保存。



民芸館ではミンサー織の過程が見学できます。

296_2

隣の広場では島一番の祭り、種取祭が11月に開催。



安里屋ユンタのモデルになった安里屋クヤマが住んでいた家。

294

どれだけの美人だったのだろう?



三線の音にのせて歌います。

noteマタハ―リヌ、チンダラカヌシャマヨーとは又会いましょう、美しい人よ・・・という意味です。

notes安里屋ユンタ/夏川りみ


« 竹富島はアコークロー | トップページ | ハイなのにグッバイ (ToT)/~~~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

沖縄 」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

小浜島の星野もいいけどさー
いいねーー竹富♡
この水牛の牛車のテンポ
これが、竹富時間だね(・ω・)ノ
ゆっくりゆっくり
三郎くんの角についてるのは角飾り?
あーー絶対、決めた!
来年夏休みは、沖縄島めぐりだ!!決めた、決めた(^O^)

姫乃さん

八重山諸島で石垣島の次に人気なのが竹富島です。
石垣からはshipで僅か15分だから日帰り観光が多い。
でも是非、泊まって島の空気を堪能してください。
ゆったり~のんびり~note
島風が吹き抜ける快適な宿。
美味しい食事。
タイムスリップしたような沖縄の原風景がそこここにあります。
三郎君の角飾りはハイビスカスでした。

誰かから聞いた話に寄れば・・・星の砂と呼ばれるものは実に貴重で、おいそれとは見つからん。と・・ホント???
浜辺全体が「星砂」かと思っていました。

それと・・・
街灯が無い昔から道に白い浜の砂をまいて月あかりが反射して明るくしてたって、ホント??

夜になると道が白く光るってホント???

水牛の馬車は「ウンチ」するたび停まってオジサンが回収してから再出発するってホント???

巨大ヤモリやナナフシが出てもLuanaさんは平気で寝てられるってホント????

今日の「ホント?」シリーズでしたsign02


ところで台風来てるって・・・大丈夫???

おさかなさん

質問攻め、ありがとうございます。

星砂がある島は他にもあります。
西表島には沢山ありました。
観光客が多い此処は見つけるのに一苦労。
先ずザックリ砂を取ってかき分けて2~3mmの星砂を探すのですが、
目が寄ってきます。(*_*;)

確かに砂道は白くボンヤリ明るいです。
沖縄の舗装された道路は隆起した珊瑚の石灰岩を基材にして摩耗が早く、
雨の日はスリップしやすいのが特徴です。

水牛車に乗ると必ず○ん○シーンに出くわします。
正にその一瞬を捉えた写真を撮ったのですが掲載は見合わせました。
バケツで溢れんばかりの○ん○をキャッチしていました。
由布島の水牛は浅瀬の海を渡るので、そのまま海の肥しになっていました。

どんなにデカイ蜘蛛もヤモリもナナフシも刺したり咬んだりしないから大丈夫。

TRAMI(チャーミー)というキュートな名前の台風typhoon来てます。
これで少しは渇水した島が潤うかな?
無事airplane、帰宅しました。

えーーーーーーーーーーーーー
もーーーーーーーーーーーーーぅ
帰って来たのぉ~(-_-;)

ところで
声はすれど姿は見えず、まるで○のよう・・・とある、「○」の部分は・・・??
言えない様な・・・?

おさかなさん

早く帰って来いと言いながら・・・( ̄へ ̄;)

撤収と逃げ足は速いんだYO☆

正解は屁dashです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/52607292

この記事へのトラックバック一覧です: マタハ―リヌ♪竹富島:

« 竹富島はアコークロー | トップページ | ハイなのにグッバイ (ToT)/~~~ »