« イッパイシテル | トップページ | 大人の為の一組だけ隠れヴィラ »

2013年7月27日 (土)

元気が揃った、げんき村

一夜明けるとテラスからは爽快な景色が広がっていました。

左下にはヒージャーや与那国馬が飼育され、

125



中央の生簀にはイルカが飛び跳ねています。

129



先ずホテル自慢の朝食を。

好物のポロポロジューシー(沖縄風リゾット)があるのが嬉しかった!

やんばるの豊かな大地で育った無農薬、有機栽培の「元気野菜」をふんだんに使ったメニューです。

127





チェックアウト後に付帯施設の本部元気村に。

タラソテラピーなどの海洋健康保養プログラムが受けられるウェルネス・センターや

マリンプログラムも多彩に揃っています。



与那国馬オハヨー!050




ここに来たら一番人気のドルフィンプログラムに参加しましょうね。

イルカ介在療法 (Dolphin Assisted Therapy: ドルフィン・アシステッド・セラピー)

心理士のアドバイスのもとにイルカとふれあう動物介在療法プログラムです。

カウンセリングしたあとにドルフィンセッションを5日間、短縮でも3日間、行います。

イルカと遊ぶ1時間のコースを予約しましたが、既に満杯で3時間以上の待ち。



文化交流館で暇つぶしする事に。

こんなん作りました、珊瑚の風鈴。note

063



珊瑚をモチーフに紅型染めTシャツ。(表はアカバナー)

088



裏はガジュマルの木、クラゲじゃないよぉ。bearing

089

*作品についてのコメントはお差し控えください。sweat02






やっとドルフィンプログラムの時間。

沖縄の植物の名前を付けられた11頭のイルカが飼育されています。

今日、遊んでくれるのはユウナちゃん(右)とパームちゃん(左)

078



手前のパームちゃんのお腹が膨らんでいるのが分りますか? 赤ちゃんがいます!

妊婦と思えない華麗なジャンプup

079



5人1組の少人数グループ。

お客様の支持で順番に芸を披露します。

棒高飛び。069




ボールにタッチ。067




ちゅー♡071


Luanaは回転ジャンプを合図!

074



輪投げをして皆で呼ぶと、一番声に反応した人へ持ってきます。

Luanaに持ってきてくれました!

075




ユウナちゃん、可愛いheart04

072
沢山褒めてナデナデしてあげましたよ。




ピートゥとはウチナーグチでイルカの事です。

北部では今もピートゥ肉を売っています。despair

« イッパイシテル | トップページ | 大人の為の一組だけ隠れヴィラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

沖縄 」カテゴリの記事

コメント

オットー昨日、ちょいと留守してる間に
どんどか記事更新されてる(・ω・)ノ
ついていけてなーい!

おーー姫乃がこよなく愛する馬さんが
与那国馬
西洋馬に比べて小さくて労働馬なのかな?だけど
やっぱり、馬は優しい目をしてるね
可愛いわーー(^ω^)

Luanaさん、Tシャツ素敵じゃーん♡
ガジュマルには見えなかったけど
デザインの才あり(・ω・)ノ

イルカセラピーやってみたい!!
グランブルーが好きで、
あのイルカとのやりとりに胸を打たれて
何度も見たわ
一斉に名前呼んでイルカが誰のところに来るかなんて
まじ、必死に叫んじゃいそう
これって、声の波長なのかしら?
何をもってイルカは反応するのかしら??

姫乃さん

乗馬を楽しんでるなんて奇遇ですね!
与那国馬はポニーと馬の間くらいのサイズで大人も乗れますが。
今回は乗らず与那国島に行ってビーチライディングするのを楽しみに取って置きます。

大人気なく必死で「ユウナちゃん!ユウナちゃん!!」を繰り返しましたよ。
イルカを呼ぶ時はdogのボール遊びと同じく「よし!持ってこい!」と呼びました。
名前を連呼するのがポイント。
イルカは自分の名前と他の名前を聞き分けるのです。

( ̄○ ̄;)!・・・・

要るか・・・肉
入るか・・・肉
イルカ肉


確かに本土でも食べてます。
クジラと言って居酒屋などで低価格で提供されているお肉は、それだと聞いたこと在ります。

食べて美味しければ・・・・良いと思います。
クジラのお肉も美味しいし・・・日本のソウルフードだと思っています。


だけど・・・可愛いイルカショーの画像を見た後だと・・・罪悪感が(-_-;)

おさかなさん

もともと鯨肉が好きじゃないので。coldsweats01
こんな頭の良い可愛い動物を食べなくても、他にいくらでも肉はあるだろ?
と思ってしまいますが、それが昔ながらの食文化ですしね。
じゃあ、牛や豚は食べて良いのかい?っちゅう話。
情が移って食べれなくなると困るのでtauruspigは飼わないようにしています。

うちは昔、鶏を飼ってたなぁ~
日頃は卵を取る為。
正月に・・・唐揚げになったり、雑煮の出汁になったり・・・(-_-;)

エサ係だったので・・・奴らは意外と凶暴なので仲良くは無かったけれど、いきなりいなくなったら・・・しかも、それが食卓に出たとなると・・・食べれませんでしたね~

クジラ肉。確かにそれほど好きじゃないけれど子供の頃は学校給食にも出ていて大変お世話になりました?のです。
クジラの「尾の身」の刺身は好きでした。今は高級品だけどね。
しゃりっと少し凍ってて(ルイベ風?)一家団欒の思い出の味かなぁ~


おさかなさん

長崎の幼少時代、やはり近所の親戚が鶏を飼っていました。
よく卵を貰って玉子かけご飯で食べたなぁ。
同じく正月に「雑煮は今朝シメたばかりの鶏肉だから美味しいよ。」と言われ
ペットだと思ってたのでショックでした。weep

おぼろげに記憶を辿って・・・こんなの思い出したよ!
chickhttp://youtu.be/53mu5nziNAY

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/52613772

この記事へのトラックバック一覧です: 元気が揃った、げんき村:

« イッパイシテル | トップページ | 大人の為の一組だけ隠れヴィラ »