« 究極の選択 | トップページ | 白x黒 »

2012年2月27日 (月)

進化

暖かくなると見せかけて・・・又も昨夜は雪がチラついたので

真っ赤っか、チゲ鍋!(鍋、多いっすねcoldsweats01

辛旨deliciousで温まりました。

Sbca1829

甘いもので中和すべく

おさかなさんのブログを見たせいかも?

http://osakana-zizi.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-10.html

イチゴ大福が食べたくなり・・・

ついでに春恋しく、桜餅も。

Sbca1830

 

銃・病原菌・鉄 上・下巻 

ハーバード大学で生物学、ケンブリッジ大学で生理学を修め、現在は進化生物学者でカリフォルニア大学ロサンゼルス校医学部教授、ジャレド・ダイアモンド著。

Sbca1831

1万3000年にわたる人類史の謎、なぜ人類は五つの大陸で異なる発展をとげたのか。

分子生物学から言語学に至るまでの最新の知見を編み上げて人類史の壮大な謎に挑むピュリッツァー賞受賞作。

銃・病原菌・鉄から推察すれば、人類の自然淘汰と人為淘汰に帰結するのかな?

東大、京大、北大、広大の教師が推薦する100冊の中で1位にもなったそうで、これは必読でしょ。

ちなみに著書の中には、こんな本も・・・

3c84d5af14fd13b7d9b8c8868e4609eb


ドーパミンが放出されるからじゃないの?

レビューによると、真面目に面白い進化生物学の本。

そして男性は少なからずショックを受け凹むかもな内容らすい。。。。。

読んだ方は感想をば教えてくださいませ~smile

HAWAIIのブックマーカー、Luanaらしいでしょ?

Sbca1832

1月から始まったNスぺ:ヒューマン・なぜ人間になれたのかが最終回でした。

20万年という進化の過程で祖先から受け継いできた“遺伝子”

考古学・人類学・動物学・脳科学・心理学などの最新成果をもとに、すべての人類に受け継がれている“人間らしさ”の秘密を解き明かしていく内容。。。。。

再放送されるはず。

1a08aa8

これも進化の過程のひとコマ? notes6さいのバラードが超カワイイ件。

: ゆーゆ

作曲︰あおぞらすかい
作詞︰さいとういんこ

おんなのこです 6さいです ようちえんでは バラぐみです

あかちゃんのときのはなし しないでほしいわ
オシメしてたとか おぼえてないし  いまのわたしとは ちがうもの

5さいのこよりは おねえさんなの  7さいよりは ちいさいけれど

おんなのこです 6さいです  パパとけっこん? しないわ たぶん

ようちえんでは まいにち  たのしんでるけど
ともだちかんけい おべんとうかんけい けっこういろいろ あるんだわ

シアワセかんじるときも おおいから べつに しんぱいはしないでね

おんなのこです 6さいです すきなたべもの やきにくです

しょうがくせいになったら ひとりでねるの こわいゆめ ぜったい みませんように

おんなのこです 6さいです  すきなおとこのこ ふたりいます
おんなのこです 6さいです  きのう まえばが ぬけました

おんなのこです 6さいです  きっと ママより びじんになるわ

2~3月のNHKみんなのうた。アニメもカワイイheart02のでtvで観てみて!

« 究極の選択 | トップページ | 白x黒 »

My favorites」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

チゲ鍋うまそ♡
姫乃も昨晩は、賞味期限切れのキムチで
豚キムチよ、発酵食品万歳♪( ´θ`)ノ
進化って面白いよね〜
この手のもの好き
ちょっと違うけど、この間、ボランティアの大先輩と
いかに日本の言語や文化が固有のものか
議論になった、なぜに…?
この本、是非に読んでみよう!
6才のバラード、いけてる♡
真理をついてるし、どこかシュール
こりゃ、聞かねばなるまい( ̄▽ ̄)


ときどき、「このプラスチックって、なんなんだろう?」と疑問を持つ私です。もともとはすべて自然界にあったもの。それをながい時間の試行錯誤であんな無機質なものに変えていってしまう人間ってすごい。
いろんな意味で!
この本はそういう話ではないのかもしれませんが・・・^^興味わきました、
本屋さんに行ってみます。

Viva!!!
女の子ribbon

Luanaさん アロ~~ハ

藤原竜也(字あってるかな)さんのでしょ
私も見てました。かなり興味深い内容でしたね。
小麦の回は特に印象に残りました。「分け与える」う~~ん「分かち合う」

本 読み応えありそうですね~。
文庫本になってくれるかな~。

ではでは 寒い日がまだまだ 続きそうですね。
でも
♪もうすぐは~~るですねぇ~

めったにみんなのうた♪ をみないのですが
久しぶりに見た時に 6さいのバラード♪を初めて聴いて
顔と気持ちが緩みました。
小さいながらも「しっかり女子」なのがgoodsign04sign04


 

姫乃さん ´ω`)ノドモ!

姫ちゃんの白熱日本語教室ですね?
中国から入った漢文から平仮名、カタカナ、日本語ならではの表現を伝えるのは大変でしょう?
沖縄のウチナーグチは日本語が訛ったものですが、日本語に聞こえませんし、全国各地の方言もバリエーション多く、日本語は難しい言語のトップですよね。

この本の視点はホモサピエンスが世界中に広がって行く中で環境が与えた民族の違いです。
面白いので是非ご一読を!

みんなのうたは放送時間が平日のお子ちゃまタイムなので、なかなかチャンスがないかも。coldsweats01

mimiさん Mahalo!

分かるぅ!
有機質から無機質を生み出しそれを持て余す現代人です。
ポリネシア圏の文化の違いがどうやって派生していったかも知る事ができる一冊です。
ハワイは中でも自然豊かな環境にあると再認識しましたよ。wink
Hulaにしても4ステップのベタ足が一般的ですが、ウチのKumuはハワイ島出身なので、3ステップのヒールアップ。
火山の島で地面が熱いからと教わりましたflair
これも環境の違いが踊り(文化)に影響した例ですね。

ゼラニウムさん Aloha!

そそ、それです。
領地の拡大で争いを続けてきた隣接する種族が、お互いをパーティに招待し貴重なご馳走を振舞って無用の衝突を回避するって、単純そうで基本は分かち合いの心ですよね。
人間とは、心を動機として行動する生き物であるというテーマ。
人類の未来は明るいと信じたいです。

ハードカバーのみでしたが待望の文庫本が出ましたよ。
各¥900也~good

(=゜ω゜)ノぃょぅ!小夏椿さん 

女は灰になるまで女と言いますが。。。
既に男子との精神年齢の格差は幼い時に始まっているのですよね。
この年齢までが可愛さのピークのような気がします。
女子は、ここからの進化のスピードたるや目を見張るほど凄いsign03
6さいのばらーどでググって訪問の数が凄いので♪マル・マル・モリ・モリに続くヒットになるかも?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/44203134

この記事へのトラックバック一覧です: 進化:

« 究極の選択 | トップページ | 白x黒 »