« 焼き肉DE新年会 | トップページ | ランチDE新年会 »

2012年1月17日 (火)

人生の岐路で

朝、食糧が無いので選択の余地なく、ハワイで買ったパンケーキミックスを焼きました。

バナナ&マカデミアナッツフレーバーにココナツシロップをドバドバsweat01

グアバ&パイナップル&バナナのジュース。

これにココナツリキュールのMalibuを入れて寝酒にがマイブームbar

名づけてDream on the beach!

ん~heart01ハワイの香り~旨ウマdelicious

Sbca1756

人生は選択の連続です。

朝はコーヒーにするか紅茶にするか、どの服で出かけるか、どの仕事から手をつけるか・・・

アメリカ人の1日平均選択回数は70回だそうです。

進路に纏わる進学や仕事、結婚相手等は人生を左右する重要な選択項目ですね。

まさに岐路とも言える選択を振り返り、あの時に違う選択をしていたら大きく現在が変わっていただろうなんて後悔してみたところで過去に戻る事はできません。

NHK白熱教室シリーズも3回目、コロンビア大学ビジネススクール教授、シーナ・アイエンガーの講義が12月に放送されました。

受講する生徒は学生からスキルアップの為の社会人まで多様です。

111204

ビジネスに有効な選択の講義で興味深くとても参考になったのですが、ビジネスシーンだけでなく人生においての選択にも応用できる授業でした。

盲目の女性教授は圧倒的に不利な環境の中でも、自分の選択によって人生を切り開いてきたメッセージは「選択は力なり」。

多すぎる選択項目の場合

 ①省く (余計な物は排除して選択肢をシンプルに)

 ②分類する (手がかりを分かりやすく)

 ③複雑さを整理する (リストを作る事が有効)

これを一週間続けてベストと思った選択に満足が得られたかを検証するわけです。

挫折感や納得がいかない結果の場合は自分の価値基準を高める努力が必要。

これを習慣化し絞り込む上で大切なのは「拘る事」

この拘るという事は常々ブレない自分を確立するうえで重要と考えているので大きく頷いた次第です。

迷いは時間を無駄に使い、状況は刻々と変化し、後々の後悔に繋がります。

最後の授業は「幸福になるための技術」

長くなるので次回に。

真冬に庭の薔薇が次々開花してます、こんなの初めてです。

狂い咲きsign02

001

notesTHE ROSE  / Leanne Rimes   

« 焼き肉DE新年会 | トップページ | ランチDE新年会 »

My favorites」カテゴリの記事

ハワイ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

うーん、おいしそう!
シチュエーションフェチ(?造語です^^)の私としてはたまりません~

人生は選択の連続。本当にそうですね。
スタバにいくこと一つをとっても
飲むコーヒーを決め、デカフェにしようか決め、ミルクを入れるか決め、一緒に甘いものを食べるか、あきらめるか悩み、
「あー、つかれちゃう」って思うときもあります(笑)

この回、見逃しちゃいましたが、「拘る事」参考にしたいと思います。

mimi さん おはよう!

mimiさんの焼くパンもとても美味しそうですね。
このカクテルに氷を入れてミキサーにかければスムーズィーになります!

余り迷わない方でも無意識に選択してる数は相当でしょうね。
拘りはかなりある方なので決めるのに時間はかけませんが、人生に関わる事となると慎重で石橋も、これでもかというくらいガンガン叩いてアチコチから検証してみるタイプです。

最後の授業が感動モノでしたのでUpしましたら又、ご意見お聞かせください!

Luanaさん、おっはよ〜☁
なになに、この寝酒
メモメモ…絶対やってみる…
そう、人生は選択の積み重ね…
あ〜と結果を嘆く前に、それを選択した自分がいる
ことを認めなければ
姫乃、仕事ではツリーを書く
こっちを選択した場合、しない場合で
何がどうなるのか冷静に分析するため
講義で習った、これ役に立つ!!
今の日本人、70回も選択してんのかな?


姫乃さん こんにちは!

Luanaオリジナルスムーズィー是非お試しあれ!

日本人が1日に何回選択しているか不明だけど、選択の余地がある国民は幸せです。
そそ、人生は自己責任。
自分の価値基準が大きく作用するのです。
良くも悪くも出た結果は因果応報。
原因の無い結果はあり得ません。
そこをスルーして同じ間違いを繰り返すのは愚の骨頂。
より良い選択をしていきたいものです。

私の人生も洗濯・・・いえ、選択の連続で(たぶん誰でも)・・・
いつも朝、着て行く洋服に迷い・・・遅刻しそうになったり。

深夜にたまに見ますよ。
ふむふむ、と観ていたら、朝が辛くなります(朝が早いので)

ホントに今、人生の選択をした友達がいます・・・その選択は周りの人全てが「止めなさいよ」と言うモノです。
でも・・・
本人が決めた事なので・・・仕方ないですね。
そう言う選択って、聞いたほうも心が「うじうじ」してしまいます。
「どうにかならないのかしら・・」とね。
心から「おめでとう」と言え無いのが私としても辛い。

今回の話し(選択の話し)は、マジ、いま起こっている事とマッチしたのでズシンと来ますなぁ~

おさかなさん こんばんは!

激しく同意!!!
周りから祝福されない選択とはかなりのリスクがあるのでしょうね。
理にかなっていないと思われる場合は第三者の目線で判断します。
感情に押し流されると正しい答えを見失うから。
今、正に引きずって悩みながらも選択した結果が顕わになりました。
叩いてみたり観察してみた結果の石橋は予想通りに脆くも崩れ去り、間違いない選択だったとやっと確信を得る事ができました。

続きはこの授業の最終回をブログで。。。wink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/43424801

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の岐路で:

« 焼き肉DE新年会 | トップページ | ランチDE新年会 »