« 故郷想う頃 | トップページ | 終わった。。。 »

2011年8月14日 (日)

宇宙花火

nightペルセウス座流星群☆

毎年お盆の時期に見ることができる真夏の流星ショー。

日本で見られるピークは12日夜から13日未明、13日夜から14日未明にかけて。

流れ星を見つける可能性を最大にするためには、都会の光から離れ、田舎の暗い場所で、放射点がその場所の空でいちばん高く昇る明け方に見るのが良いそう。

流れ星は一晩中同じように流れるわけではなく、ときに突然劇的にまとまって出現することもあるという事です。

世界中で夜空に願い事が放たれることでしょう。confident

notes If・ Bread (訳詩:テキトーLuana)

葬式で流して欲しい曲の一つ(遺言に書いとかなきゃcoldsweats01)。。。

もしも 一枚の絵が千の言葉を描くとしても
貴方を描くことができないのは何故だろう
言葉では言い表せない
私が知るようになってからの貴方を

もしも 美女が千の船を走らせても
私はどこへ行けばいいのだろう
貴方のもと以外に帰る場所はない
貴方は私に残された全てだから

生きて行く愛が枯れ果てたとき
貴方は現われて私に降り注ぐ

もしも 一人の人間が二つの場所に同時に存在できるとしても
私は貴方といるだろう
今日も明日も
貴方の隣りにずっと

もしも 地球がゆっくり回転を止めて
やがて死を迎えたとしても
私は最期の時を貴方と共にいるだろう
世界が終わりを迎えるまで

そして星たちはひとつひとつ光を消していき
そして貴方と私は 
ただ 遥か彼方へと飛んでいく。。。。。

« 故郷想う頃 | トップページ | 終わった。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1388353/41197373

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙花火:

« 故郷想う頃 | トップページ | 終わった。。。 »